メタリカ、2020年に5つの米フェスのヘッドライナーに決定! 各日異なるセットリストに

メタリカ、2020年に5つの米フェスのヘッドライナーに決定! 各日異なるセットリストに

先日「MetallicaXX」なる特設サイトにて謎のカウントダウンがスタートしていたメタリカだが、このたびカウントが0となりその謎が明らかになった。

Ultimate Classic Rock」によると、メタリカは2020年、アメリカで開催される5つのフェスティバルでヘッドライナーを務めるという。

カウントダウンで明かされた5つのフェスは以下のとおり。なお、来年バンドがアメリカで出演するフェスはこの5つのみになるとのことだ。

5月1~3日:Epicenter、ノースカロライナ州シャーロット、Charlotte Motor Speedway
5月8~10日:Welcome To Rockville、フロリダ州デイトナビーチ、Daytona International Speedway
5月15~17日:Sonic Temple Art + Music Festival 、オハイオ州コロンバス、MAPFRE Stadium
9月18~20日:Louder Than Life、ケンタッキー州ルイビル、Highland Festival Grounds
10月9~11日:Aftershock、カリフォルニア州サクラメント、Discovery Park
※日付はすべて現地時間

なお、メタリカは各フェスに2日ずつ出演する予定で、各日のセットリストは異なるそうだ。


今月初め、バンドはフロントマンのジェイムズ・ヘットフィールドの依存症治療のため、ワールド・ツアーのオーストラリア、ニュージーランド公演を延期することを発表している
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする