カート・コバーンが『MTVアンプラグド』で着用したカーディガンが再びオークションに。競売の責任者「一度も洗っていないところが大切」

カート・コバーンが『MTVアンプラグド』で着用したカーディガンが再びオークションに。競売の責任者「一度も洗っていないところが大切」

カート・コバーンが、1993年に収録された『MTVアンプラグド』で着用したカーディガンが、再びオークションに出されることが明らかとなった。

「Rolling Stone」のニュースを報じた「Consequence of Sound」によると、現地時間10月25日に行われるオークション「Julien's Auctions」にカートのカーディガンが出品されるという。

ボタンが一つ欠けていて一度も洗われたことがないというカーディガンは、30万ドル(約3200万円)の価格で競り落とされるのではないかと予想されている。

「Julien's Auctions」の創設者でCEOのDarren Julienは、「一度も洗っていないところが大切なんです。まだシミが残っていて、タバコの焼け焦げまであるのが分かります」とコメントしていたとのことだ。

このカーディガンは2015年に行われた「Julien's Auctions」にて、匿名の実業家により13万7000ドル(現為替で約1470万円)で落札されたことがあるという。


今年3月には、1992年の「Reading Festival」でカートが着ていた病院の白いコ-トが5万ドル(約540万円)で落札。その他にも、1990年にカートがセットリストを書き込み、ピザのシミがついた紙皿が2万2400ドル(約240万円)で競り落とされたそうだ。

なお、カート・コバーンとコートニー・ラヴが暮らしていたシアトルの邸宅が、750万ドル(約8億円)で売却されるとのニュースも報じられていた
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする