ジェフ・リンズELO、新作『フロム・アウト・オブ・ノーウェア』が38年ぶりとなる全英1位を獲得!

ジェフ・リンズELO、新作『フロム・アウト・オブ・ノーウェア』が38年ぶりとなる全英1位を獲得! - 『From Out of Nowhere』『From Out of Nowhere』

11月1日(金)にリリースされたジェフ・リンズELOの新作『フロム・アウト・オブ・ノーウェア』が、11月8日付の全英アルバム・チャートにて1位を獲得した。

スタジオ・アルバムでの全英1位獲得は、1981年にELO名義でリリースした『タイム』以来、38年ぶりとなる。

これを受け、ジェフ・リンは自身のSNSで以下のように語っている。


『フロム・アウト・オブ・ノーウェア』を全英No.1にするために協力してくれた素晴らしいファンの皆さんに感謝します! 人生の中で最高の時間を過ごしているよ。


ツイートにもアップされている最新シングル“Time Of Our Life”は、前作『アローン・イン・ザ・ユニバース』のリリース時に行ったツアーより、2017年6月24日のウェンブリー・スタジアム公演のことを歌った楽曲で、歌詞には彼らのヒット曲“Telephone Line”が引用されている。


新作『フロム・アウト・オブ・ノーウェア』について、エンタテインメント・ウィークリー誌は「このグループの名を初めて世に知らしめたのと同類の華やかなメロディやオーケストラのアレンジがフィーチャーされた、この秋最も待望のアルバム」、そしてビルボード誌は「物憂げでザ・ビートルズを彷彿とさせるところが魅力の、ELOの絶品」と評価しているそうだ。

なお、ELOのシングル&アルバムの全英チャート・ヒストリーは「Official Charts」の記事より見ることができる。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする