再結成を発表したマイ・ケミカル・ロマンス、アルバム『ザ・ブラック・パレード』が全米チャートに再ランクイン

再結成を発表したマイ・ケミカル・ロマンス、アルバム『ザ・ブラック・パレード』が全米チャートに再ランクイン

現地時間10月31日に再結成を発表したマイ・ケミカル・ロマンスだが、バンドが2006年にリリースしたアルバム『ザ・ブラック・パレード』が最新の全米アルバム・チャート「Billboard 200」に再びランクインしたことが明らかとなった。

Kerrang!」によると、『ザ・ブラック・パレード』 は最新の同チャートにて約2年ぶりにランクインしたという。


バンドは、12月20日(金)にロサンゼルスのShrine Expo Hallにて「RETURN」と題した再結成ライブを実施する予定で、同公演のチケットはすでに完売している。

なお、バンドは2020年3月29日(日)に幕張メッセで開催される「Download Japan 2020」にヘッドライナーとして出演することも決定している
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする