明日『ジャパカン』ではゴールデンボンバー・鬼龍院翔と紅白落選の理由を考える!

明日『ジャパカン』ではゴールデンボンバー・鬼龍院翔と紅白落選の理由を考える!
明日12月1日(日)放送のテレビ東京『JAPAN COUNTDOWN』では、アルバム『もう紅白に出してくれない』をリリースするゴールデンボンバーから鬼龍院翔が登場。年末の国民的音楽番組への出演が叶わない結果となってしまったゴールデンボンバー。1年を通して彼らの活動を追っている番組が鬼龍院翔と一緒に今年を振り返り、落選の理由は何だったのか考えた。

また、“白日”のストリーミング総再生回数が1億回を突破したKing Gnuを特集。King Gnuのアーティストとしての実態とその世界観を楽曲から紐解いた。

さらに、来年日本デビューを発表した韓国のスーパールーキー・TOMORROW X TOGETHERを特集する。韓国でのCDデビューからすぐにアメリカでのライブを完売させ、MVの動画再生記録を打ち立てるなど、世界に照準を合わせている理由は何なのかを解説する。

そのほか番組では、BABYMETALの大阪城ホールでのライブ映像を紹介する。番組では何度も彼女たちのスゴさに注目し紹介してきたが、 海外ファンから絶大な人気を誇っている理由が超絶パフォーマンス以外にもあると考察し、今回は日本語を中心に歌われている楽曲の歌詞に注目する。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする