【音楽文】本日12/24更新の邦楽の新着記事はBUMP、ポルノ、フジファブリック、計8本です

本日12月24日に更新した「音楽文」の邦楽の新着記事は8本です。
是非ご覧ください。


①私には帰る場所がある
ポルノグラフィティと私の20年
藤田 律(29歳)

②音楽は”そこ”に在る
〜記録から記憶へ、GLAYが歩む25年の光跡〜
雨鳥(32歳)

③流れ星の正体を僕らは知っている
BOC aurora ark レポのようなもの
紗々(22歳)

④「かけがえのないもの」について考えた
MONO NO AWARE のライブに行って
マユオ(20歳)

⑤My Hero マカロニえんぴつ
彼らの未来が見えた一枚の写真
ちなみん(17歳)

⑥ZOCが与えてくれたそのままという魅力
誰にも言えない人生だって、ZOCは抱きしめてくれる
やだくん(20歳)

⑦ポルノグラフィティ、まだ闘ってっかな?
東京ドーム2daysのライブ音源を聞いて
馬刺し(21歳)

⑧フジファブリック 志村正彦さま
悩み抜いたあなたへ 伝えたいこと
小林宙子(37歳)


「音楽文」の投稿はいつでもできます。
あなたからの熱い音楽文の投稿もお待ちしています。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする