音楽文投稿サイト「音楽文」、2020年1月・月間賞 最優秀賞&入賞作品を発表

音楽文投稿サイト「音楽文」、2020年1月・月間賞 最優秀賞&入賞作品を発表
音楽文投稿サイト「音楽文」の、2020年1月・月間賞 最優秀賞と入賞作品を発表しました。

選考の結果、今回は最優秀賞2本、入賞作品は3本に決定しました。


◆最優秀賞

King Gnuが国から規制されるのではと心配になってきた
「Teenager Forever」で私の耳はまた呪われた
けけで(28歳)

あの日の少年と未来図
ポルノグラフィティと共に歩んだ20周年イヤー
サトC(32歳)

◆入賞作品

「まだ聴いてない人、人生の汚点ですからね。」
NICO Touches the Wallsというバンド
meme(32歳)

星野源の言葉を考察する
Same Thingは「聴いてはいけない音楽」なのか
にたこ(44歳)

平成に生きたカテゴライズされたい私たち
Creepy Nutsが開く令和、どっちでもない私でいい
イツカ(24歳)


「音楽文」の投稿はいつでもできます。公開は平日のみですが毎日行っています。投稿はどんどんサイトに掲載されていきますが、それらの文章は1ヶ月単位で区切り、その月での最優秀賞・入賞をそれぞれ選び、発表します。皆様、奮ってご参加ください。


公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする