グリーン・デイ、ジョーン・ジェットをサンプリングした新曲“Oh Yeah!”のMV公開。楽曲のロイヤリティの寄付も発表

グリーン・デイ、ジョーン・ジェットをサンプリングした新曲“Oh Yeah!”のMV公開。楽曲のロイヤリティの寄付も発表

2月7日(金)にニュー・アルバム『ファザー・オブ・オール…』をリリースするグリーン・デイが、同アルバムより新曲“Oh Yeah!”のミュージック・ビデオを公開した。

Stereogum」によると、同楽曲にはジョーン・ジェットのアルバム『バッド・レピュテーション』の収録曲“Do You Wanna Touch Me (Oh Yeah)”がサンプリングされているという。

さらに、バンドはミュージック・ビデオのYouTube説明欄にて、「この曲の作者の一人は完全に嫌なヤツ」と綴っており、“Do You Wanna Touch Me (Oh Yeah)”の楽曲制作者の一人である歌手のゲイリー・グリッターがこれまでに性犯罪で有罪判決を受けていることから、同楽曲のロイヤリティをIJM(人権、法律、法執行に焦点を当てた国際的な非政府組織)、そしてRAINN(アメリカ最大級の性暴力相談センター)に寄付することを発表しているという。


なお、グリーン・デイは3月に8年ぶりとなる来日公演を開催する予定だ

関連記事は以下。

2020年、年明け早々の来日ラッシュ! 「ロッキング・オンが選ぶ見逃せないライブ10選」
ライブ大当たり年となった2019年だが、それを上回る年になるのではと予感させるラインナップが揃う2020年の年明け。 1月から3月にかけての注目どころをピックアップしてみただけでもテンションが一気に高まってしまうが、世の中的にはオリンピックでとんでもない年になることが決まっているだけ…
2020年、年明け早々の来日ラッシュ! 「ロッキング・オンが選ぶ見逃せないライブ10選」
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする