2020年、年明け早々の来日ラッシュ! 「ロッキング・オンが選ぶ見逃せないライブ10選」

2020年、年明け早々の来日ラッシュ! 「ロッキング・オンが選ぶ見逃せないライブ10選」

ライブ大当たり年となった2019年だが、それを上回る年になるのではと予感させるラインナップが揃う2020年の年明け。

1月から3月にかけての注目どころをピックアップしてみただけでもテンションが一気に高まってしまうが、世の中的にはオリンピックでとんでもない年になることが決まっているだけに、ここはミュージック・サイドからも、ライブの熱波を送り、選手のサポートといきたい。

1.クイーン

まずドカーンと新年を祝うのが、クイーンアダム・ランバートで、昨年はグラミー賞のオープニングでこれ以上はない“We Will Rock You”、“We Are the Champions”をスペシャル・パフォーマンスし、2年ぶりに北米公演へと突入している。

その勢いそのままに、14年のサマーソニック、ヘッドライナー公演以来の来日が実現。北米のセットリストを見ると“Now I'm Here”に始まり、聴きたいクイーン・ナンバーがずらりと並ぶ。映画とは違う本物のクイーン・ライブに泣くしかない。

クイーン+アダム・ランバート、2020年1月に来日公演決定!
クイーン+アダム・ランバートが、2020年1月に来日公演を行うことを発表した。 同公演は、今夏より北米スタートする「ラプソディ・ツアー」の一環として行われるもので、東京、大阪、愛知にてそれぞれ開催される予定だ。 ●来日情報 「QUEEN + ADAM LAMB…
クイーン+アダム・ランバート、2020年1月に来日公演決定!


2. ボン・イヴェール

なんと4年ぶりの来日となるのがボン・イヴェール。もっともその間の活動は精力的で、テキサスに広大なスタジオを作ったり交友を広げ、その成果が3年ぶりの新作『アイ、アイ』には詰まっていた。

ジェイムス・ブレイクやブルース・ホーンズビーをはじめ多くのミュージシャンたちが参加したアルバムからは、彼が求める人と人とのコラボレートの魅力や強さが伝わってくるものだったが、それを目の前でリアルに示してくれるパフォーマンスになること間違いなし。

ボン・イヴェール、4年ぶりとなる来日公演が決定!
8月28日に日本先行で4thアルバム『アイ、アイ』をリリースしたボン・イヴェールが、2020年1月に来日公演を行うことが決定した。 約4年ぶりとなる今回の来日公演は、1月21日(火)、22日(水)にZepp Tokyoにて開催される予定だ。 ●来日公演情報 202…
ボン・イヴェール、4年ぶりとなる来日公演が決定! - pic by Graham Tolbert and Crystal Quinn


3. インヘイラー

いまだに興奮の醒めやらない人も少なくないU2公演だったが、余韻を別な意味で膨らませてくれそうなのがボノの息子、イライジャが中心となったインヘイラーだ。

16年の結成以来、ノエル・ギャラガーのツアーに起用されたりと着実に力をつけてきており、BBCの新年にブレイクが期待のアーティストをピックアップした「BBC Sound Of 2020」にも選ばれ注目度は高まっているが、その真価をいち早く確認できるのがこのステージだ。

ボノの息子イライジャ・ヒューソン擁するインヘイラー、初の来日公演が決定!
アイルランド出身のロック・バンド、インヘイラーが初の来日公演を開催することが決定した。 同公演は、2020年2月8日(土)に渋谷 STREAM HALLにて行なわれる予定だ。 インヘイラーは、イライジャ・ヒューソン(Vo/G)、ジョシュ・ジェンキンソン(G)、ロバート・キーティ…
ボノの息子イライジャ・ヒューソン擁するインヘイラー、初の来日公演が決定!


4. ピクシーズ

鉄板のクオリティを常に約束してくれるのがピクシーズのライブ・パフォーマンス。

ブラック・フランシスのぶち切れたボーカルとグランジ+オルタナのエッセンスをこれでもかと盛り込んだバンド・アンサンブルの魅力は、今もまったく薄れることはなく、3年ぶりのアルバム『ビニース・ジ・エリー』で聴かせた快調ぶりからすると、さらに燃えさかるはず。

ピクシーズ、3年ぶりとなる来日公演が決定!
2016年の『ヘッド・キャリア』以来となるニュー・アルバム『ビニース・ジ・エリー』を9月13日(金)にリリースするピクシーズが、約3年ぶりとなる来日公演を行うことが決定した。 2020年2月に行われる同公演は、横浜、東京、大阪にてそれぞれ開催される予定だ。 ●来日公…
ピクシーズ、3年ぶりとなる来日公演が決定!


5. フォールズ

19年は『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト』のパート1、2がすごすぎたフォールズ。単独公演としてはなんと6年ぶりのライブが3月に実現する。

19年サマーソニックで圧巻のステージを体験した人も多いだろうが、その熱の延長での単独ライブは嬉しすぎだし、海外大型フェスのヘッドライナーを務める連中を、このサイズの会場で観られるのは超貴重。

フォールズ、2020年3月に単独来日ツアーが決定! 10月発売の新アルバムからリードSGも公開!
8月のサマーソニックで来日を果たし、10月23日(水)には今年2枚目のアルバムとなる『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロストーパート2』のリリースも控えているフォールズが、来年3月に来日ツアー「FOALS JAPAN TOUR 2020」を行うことが発表された。 単独来…
フォールズ、2020年3月に単独来日ツアーが決定! 10月発売の新アルバムからリードSGも公開! - pic by Alex Knowles

6.ニュー・オーダー

マンチェスターの今日を導いたレジェンド、ニュー・オーダーの5年ぶりとなるステージは、脱退したピーター・フックとの長かったゴタゴタもなんとか落ち着き、久しぶりにすっきりとあのメランコリックなエレクトロ・サウンドに身を浸すことができるはず。

しかも最近は、かつてのこだわりを捨てジョイ・ディヴィジョンの名曲たちも積極的にどんどんプレイしているのだから絶対に見逃すことはできない。

ニュー・オーダー、来日公演のスペシャル・ゲストとして石野卓球らの出演が決定!
2020年3月に開催されるニュー・オーダーの来日公演にスペシャル・ゲストとして石野卓球、さらに中国のインディーバンド、STOLENが出演することが決定した。 同公演は2020年3月3日(火)の新木場 STUDIO COAST公演を皮切りに、東京・大阪で計3公演が行われる予定で、ニュー…
ニュー・オーダー、来日公演のスペシャル・ゲストとして石野卓球らの出演が決定!


7. ヤングブラッド

この春の来日ラインナップの中で、予想以上のホームランを予感させるのが、まだ20歳のドミニク・ハドソンのプロジェクト、ヤングブラッドだろう。

ビートルズボブ・ディランの影響を感じさせながら、リンキンパークを始めミクスチャー・ロックの激しいサウンドのエッセンスをステージで繰り広げるが、どこまで飛んでいくのか本人すらわからない爆発力を一夜かぎりのステージで見せてくれるはずだ。

ヤングブラッド、一夜限りの初来日公演が決定!
10月に新EP『the underrated youth』をリリースしたヤングブラッドが、2020年3月に初の来日公演を行うことが決定した。 「TWISTED TALES OF THE RITALIN CLUB TOUR」と題された今回の公演は、2020年3月16日(月)に渋谷 TS…
ヤングブラッド、一夜限りの初来日公演が決定!

8. ステレオラブ

今回のラインナップで一番びっくりなのがステレオラブ。19年になって旧作品のリマスター発売、約10年ぶりとなる怒濤のライブ・スケジュールをこなし、世界各地のフェスで大歓迎を受け、その熱を約11年ぶりに日本に届けてくれる。

『エンペラー・トマト・ケチャップ』や『ミルキー・ナイト』に夢中になった人も多いだろうが、クラウト・ロックからラウンジ、ボサ・ノバ、ありとあらゆる音楽を俎上に乗せてきた彼らの万華鏡ライブ最新型は3月。

ステレオラブ、11年ぶりとなる来日公演が決定!
10年ぶりに再始動を果たしたステレオラブが、2020年3月に来日公演を行うことが決定した。 実に11年ぶりの来日となる同公演は、東京と大阪にてそれぞれ開催される予定だ。 ●来日公演情報 Japan Tour 2020 STEREOLAB 【東京】 2020年3…
ステレオラブ、11年ぶりとなる来日公演が決定!


9. ザ・ナショナル

最新作『アイ・アム・イージー・トゥ・ファインド』は、マイク・ミルズ監督の撮った短編フィルムもあってザ・ナショナルのビビッド、かつ豊かに広がる世界を伝えてくれる傑作だった。

その美学をそっくりステージ上に広げて見せてくれるライブだが、日本公演はなんと9年ぶり。その間にチャート上位の常連になったりとアメリカや海外での人気は高まる一方だっただけに、期待は大きい。

ザ・ナショナル、2020年3月に行う来日公演のサポートアクトが決定!
5月にリリースした新作『アイ・アム・イージー・トゥ・ファインド』を引っさげ、2020年3月に来日単独公演を行うザ・ナショナルだが、同公演のサポートアクトが決定した。 同公演では、3月17日(火)、18日(水)の両日、フィービー・ブリジャーズがサポートアクトを務める予定だ。 …
ザ・ナショナル、2020年3月に行う来日公演のサポートアクトが決定!


10. グリーン・デイ

8年ぶりの来日公演となるグリーン・デイ。その間に起きたビリーの薬物、アルコール依存をはじめとしたさまざまな問題はグループの活動をスローダウンはさせたが、しかしそんなことで終わるバンドじゃない。

2月には3年ぶりのアルバム『ファザー・オブ・オール…』のリリースが決まっており、そこでは少しも衰えることのないビートが鳴り響いているはず。「グリーン・デイは裏切らない」、それを改めて、つくづくと思い知らされるパフォーマンスになることは確実だ。見逃せない。(大鷹俊一)

3月来日のグリーン・デイ、日本からのSPゲストを迎えた追加公演が決定!
2020年2月7日(金)にニュー・アルバム『ファザー・オブ・オール…』をリリースし、3月には8年ぶりとなる来日公演を開催するグリーン・デイが、3月28日(土)に幕張メッセにて追加公演を行なうことが決定した。 なお、追加公演はバンドのリクエストにより、日本から多数のゲストを迎えて開催さ…
3月来日のグリーン・デイ、日本からのSPゲストを迎えた追加公演が決定!
rockinon.com洋楽ブログの最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする