WOMCADOLE・古澤徳之(G・Cho)、4/29の「旗鼓堂堂ツアー」追加公演をもって脱退

WOMCADOLE・古澤徳之(G・Cho)、4/29の「旗鼓堂堂ツアー」追加公演をもって脱退
WOMCADOLEの古澤徳之(G・Cho)が、4月29日(水・祝)に浜大津B-FLATにて行われる「旗鼓堂堂ツアー」追加公演をもって脱退することを発表した。

古澤は、「脱退する経緯としましては昨年の夏から、メンバーと今後のバンドの在り方についての話し合いを続けましたが、最終的には3人の望まれる形へ持っていけなかった事です」とコメントしている。

なお、古澤と他のメンバーのコメント全文はオフィシャルサイトに掲載されている。


【古澤徳之(G・Cho)コメント】
この度、旗鼓堂堂ツアー追加公演 4月29日浜大津B-FLATを最後にWOMCADOLEを脱退致します。
先輩や同期、後輩、関係者そしてお客さんには多大なるご支援を頂きながらもこの様な発表になってしまい、本当に申し訳ありません。

脱退する経緯としましては昨年の夏から、メンバーと今後のバンドの在り方についての話し合いを続けましたが、
最終的には3人の望まれる形へ持っていけなかった事です。
不祥事などではございません。

2011年に幼馴染の樋口と再会を果たし、WOMCADOLE結成から
今まで沢山の方や何よりお客さんに支えられ、良い音源を作り良いライブとツアーを周る。
届いてくる愛を感じ届けられる愛を育む事、居てくれて出会ってくれて
心からのありがとうと心からバンドをしてて良かったとその度に感じました。
沢山の喜怒哀楽。非常に濃い9年間でした。

これから先、ギターは置かず、幅広くも深く活動していきます。
長いか短いかわからない先々の人生を自分なりに進めたらなと考えてます!

古澤徳之はWOMCADOLEのギタリストではなくなりますが
変わらずご支援して頂けると本望です。

新型コロナウイルスの影響で最後何公演できるかわかりませんが
4月末までには少し落ち着いてほしいな。

また元気な姿でお会いできたら嬉しいです!
本当に本当にありがとうございました!

古澤徳之(Gt&Cho)

【樋口侑希(Vo・G)コメント】
のりぴと二人で始めたWOMCADOLEに一つのピリオドを打ちました。
色んな痛みも、喜びも、数えきれへんぐらいあるけど、
紛れもなく俺の唄を一番最初に好きになってくれた人です。
これから互いに違う場所で自分の姿を鳴らすのは変わらないので、
俺は俺自身、くよくよせず真っ直ぐに音楽します。
今までありがとう。

これからもWOMCADOLEをよろしくお願いします。

樋口侑希(Vo&Gt)

【安田吉希(Dr)コメント】
1対1でも話し合いメンバー4人でも話し合いましたが、
結論としてお互い違う道を歩む方が各々の人生の為になると判断しました。

言いたい事や表現したい事は全て音楽で表現するのがミュージシャンだと思うので、
今後のWOMCADOLEを楽しみにしてください。
これからも良い音楽を創り続けます。

安田吉希(Dr)

【黒野滉大(Ba)コメント】
何度も話し合いを重ね、この結論に至りました。
俺は変わらずWOMCADOLEの音楽を100%以上にして届けていきます。
淡白かもしれないけれどこれが今の俺の思ってることの全てです。
これからもWOMCADOLEとノリくんをよろしくお願いします。

黒野滉大(Ba)


公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする