オアシス初期メンバーのボーンヘッド、オアシスは「再結成するべき」とコメント

オアシス初期メンバーのボーンヘッド、オアシスは「再結成するべき」とコメント

オアシスの元ギタリスト、ポール・”ボーンヘッド”・アーサーズがフロントマンだったリアム・ギャラガーに続き、SNSに「チャリティのためにバンドを再結成するべきだ」と投稿して呼び掛けていることがわかった。

SPIN」によると、先月末にボーンヘッドが、Twitterで開催されたUKロックの名盤を制作した本人達と聴くイベントに参加した際、「本当に俺達は再結成するべきだ。リアム・ギャラガーが言ってることだけどな」と、リアムをタグ付けしてツイートしていたという。


このボーンヘッドのコメントは、先月リアムが新型コロナウイルスで被害を受けた人々を支援するために、「兄ノエル・ギャラガーが参加しなくとも、オアシスの再結成ライブを開催する」とツイートした発言に対する反応だと思われる。

以前にリアムは、「(ノエルなしでは)同じじゃないかもしれないが、間違いなく素晴らしいライブになる」と投稿していた。現時点で、リアムはボーンヘッドのツイートに返信していないようだ。

リアムは、Twitterにノエルなしでもオアシスを再結成すると投稿する前に、ノエルにチャリティのためにリユニオンするべきだと訴えていた。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする