ブラック・アイド・ピーズ、新アルバムが本日配信開始! シャキーラ、J. バルヴィン、ベッキー・G等が参加

  • ブラック・アイド・ピーズ、新アルバムが本日配信開始! シャキーラ、J. バルヴィン、ベッキー・G等が参加
  • ブラック・アイド・ピーズ、新アルバムが本日配信開始! シャキーラ、J. バルヴィン、ベッキー・G等が参加
  • ブラック・アイド・ピーズ、新アルバムが本日配信開始! シャキーラ、J. バルヴィン、ベッキー・G等が参加
  • ブラック・アイド・ピーズ、新アルバムが本日配信開始! シャキーラ、J. バルヴィン、ベッキー・G等が参加

ブラック・アイド・ピーズの新アルバム『トランスレーション』が、本日6月19日(金)より配信開始となった。

Epic Records移籍後第一弾となる本作には、今年のスーパーボウル・ハーフタイムショーに出演したシャキーラや、2018FIFAワールドカップ ロシア™の公式ソングを手掛けたニッキー・ジャムらが参加している。更にはファーギー脱退後のメインボーカルとして、女性シンガーソングライターのJ. レイ・ソウルがメンバーとして新規加入した。


また、新曲“フィール・ザ・ビート”のMVも公開となった。同曲ではリサ・リサ&カルト・ジャムの“フィール・ザ・ビート”をサンプリング。同MVの中盤には「ビートを感じる」との日本語が書かれた旗を持った男性も登場する。

さらに同MV冒頭では「今の暗い状況の中、音楽はひかり輝く! ブラック・アイド・ピーズはあらゆる人種差別や不当な扱いと闘う全ての方々の仲間です」とのメッセージを発信。最後には彼らがサポートしている人種差別抗議関連団体のウェブサイトのURLも掲載している。

7月22日に発売が決定した日本盤CDには、ボーナス・トラックとしてウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスが参加したものと、人気DJ=スティーヴ・アオキが手掛けたものの2つの“リトモ”リミックスが収録される予定だ。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする