ケイティ・ペリー、ニュー・アルバム『スマイル』をリリース! 娘の名前を冠した楽曲も収録!

ケイティ・ペリー、ニュー・アルバム『スマイル』をリリース! 娘の名前を冠した楽曲も収録!

自身が親善大使を務めるユニセフのインスタグラムを通じて第一子の誕生を発表したばかりのケイティ・ペリーが本日8/28(金)、3年ぶり5枚目となるニュー・アルバム『スマイル』をリリースした。

明るいイメージが強いケイティだが、実は数年前に初めてうつ病になり、セラピストに診てもらっていたことを告白。世間からのプレッシャーや長期に渡るワールド・ツアーという生活からの疲れ、また、昨年2月に婚約したオーランド・ブルームとも当時はうまくいっていなかったりなどと、精神的に辛い時期があったという。

ケイティは「セラピーを通して私は、もう世間からの反応やチャートの状況などを気にしない! 私はやっぱり音楽が大好きだから、自分が歌いたいと思う曲を作ろう!と気持ちを新たにできたの」とコメントしている。

シングルとして先行リリースされたタイトル・トラック"スマイル"は、今年に入り、世界中がコロナ禍になり笑顔が減ってしまったことから世界中を元気づける意味でシングル化を決めたという。
そして、悲しい表情をしているピエロが印象的なジャケット写真には、「いつも人を笑わせるピエロでも、本当は悲しい時がある。誰だってそう。心からの笑顔を取り戻そう」というメッセージが込められているそうだ。

ケイティの第一子の出産を祝し、現在、iTunesではケイティのアルバム過去4作(『ワン・オブ・ザ・ボーイズ』、『ティーンエイジ・ドリーム』、『プリズム』、『ウィットネス』)が1週間の期間限定でプライスダウン中。

アルバムの詳細は以下の通り。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする