UKダンス番長、ディスクロージャー5年ぶりの帰還! ディスコにラテンにソウルとハイなグルーヴが弾けきった、今最も踊れる1枚『エナジー』を語った最新インタビュー!

UKダンス番長、ディスクロージャー5年ぶりの帰還! ディスコにラテンにソウルとハイなグルーヴが弾けきった、今最も踊れる1枚『エナジー』を語った最新インタビュー!

「『エナジー』の意味するものは、アイデア群が最初にぶつかって生じるエネルギッシュな爆発というか。前もって200曲準備できても、実際に爆発が起きるのはそのうち10、11曲くらい。不思議なプロセスだったな」


実に5年ぶりのアルバムと共にディスクロージャーが戻ってくる。サード・アルバム『エナジー』は文字通りはちきれんばかりにアイデアとビートが詰まったご機嫌なダンス・レコードで、ディスコ、テクノ、ハウス、ガラージ、ダブステップ、アフロビート、ラップ、R&Bと多彩な話法をポップにフュージョンする感性も実にイギリスらしく痛快! 人気におごることなく充電期間中に音楽を聴き漁っていたという彼らは万国共通言語としての「音楽と踊り」の暗号を解読した。そこに生まれる忘我の快感とエネルギーの交流を様々な角度から追求したこのアルバムは、あなたの心の中のダンス・フロアに電流を流してくれるはずだ。会心の成長作で新たな「UKダンス番長」の先頭に躍り出たディスクロージャー兄ことガイ・ローレンスに今作を語ってもらった。(坂本麻里子)


ディスクロージャーの関連記事は現在発売中の『ロッキング・オン』10月号に掲載中です。
ご購入はお近くの書店または以下のリンク先より。


UKダンス番長、ディスクロージャー5年ぶりの帰還! ディスコにラテンにソウルとハイなグルーヴが弾けきった、今最も踊れる1枚『エナジー』を語った最新インタビュー!
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする