FEVER 333、EP『WRONG GENERATION』を10/23にリリース! バーチャル・ライブ・ツアーのチケット販売中

FEVER 333、EP『WRONG GENERATION』を10/23にリリース! バーチャル・ライブ・ツアーのチケット販売中

先日新作EP『WRONG GENERATION』を2020年10月23日にデジタル・リリースすることを発表したFEVER 333。リード・トラックとして、“Bite Back”が2020年10月19日に先行配信される予定だ。

5月に米ミネソタ州ミネアポリスで起きた、警察官によるアフリカ系米国人:ジョージ・フロイドへの傷害致死事件をうけ、ボーカルのジェイソン・エイロン・バトラーはLAでの抗議運動に参加。最前線での活動を続ける為に13日間路上で生活をし、14日目に自宅へ戻ってすぐさま制作へ取り掛かったのが今作『WRONG GENERATION』のスタートとなった。

ジェイソンは以下の様に語っている。

「この作品はアクティビズム・ファーストとしてのアートなんだ。今、何が起きていて、何をする必要があるのかを伝えたい。この過程で痛みを伴うことがあることを君たちには理解しておいてほしい。

すべてのものを解体したりぶっ壊したりしたあとには、またひとつになることが出来る素晴らしい場所を、俺たちは見つけることが出来るだろう。(中略)このクソみたいな時代(=WRONG GENERATION)を終わらそう」


また、『WRONG GENERATION』EPリリースに伴い、FEVER 333は、初の<グローバル・ライブストリーム・ツアー>『WORLD TOUR FOR THE WRONG GENERATION』を10月23日より開催する。

FEVER 333、EP『WRONG GENERATION』を10/23にリリース! バーチャル・ライブ・ツアーのチケット販売中

計6回開催されるバーチャル・ライブ・ツアーは、US各エリア(ロサンゼルス/シカゴ & メキシコシティ/ニューヨーク)、UK/EU、ロシアに加え、日本(&オーストラリア)のためのライブも10月27日(火)に決定。世界各地域のタイム・ゾーンに合わせて生ライブを実施するという新たな試みで、LEDの全面壁ルームでのパフォーマンスに加え、独自の高音質オーディオ・テクノロジーを採用する。

視聴チケットは現在発売中だ。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする