ジャズとヘヴィ・メタルのファンは幸福度が高いことが明らかに。「OnBuy.com」が発表

ジャズとヘヴィ・メタルのファンは幸福度が高いことが明らかに。「OnBuy.com」が発表

最新のリサーチにより、ジャズやヘヴィ・メタルのファンは幸福度が高い傾向にあると報じられている。

「OnBuy.com」のニュースを伝えた「LOUDWIRE」によると、その調査では海外掲示板Redditで、27種類の異なる音楽ジャンルのコミュニティに投稿されたユーザーのコメントを分析。100件のコメントにつき、ユーザーが何回ポジティブな言葉や表現を使っているかを調査し、ランキングを作成したという。

その結果、最も幸福度が高かったのはジャズのファンで、2万3884件のコメントのうち、1万8439回にわたって「Great(素晴らしい):4759回」、「Good(良い):4169回」、「Best(最高):1691回」というポジティブな言葉を使用。その割合は100件につき77回となっている。

そして、2位にランクインしたのがヘヴィ・メタルのファンだった。ヘヴィ・メタル・コミュニティに投稿された5万7837件のコメントを分析したところ、ポジティブな言葉の使用回数は「Good(良い):8457回」、「Great(素晴らしい):6687回」、「Nice(素敵):4045回」に。その割合は100件につき62回だった。

調査結果をまとめたランキングのトップ10は以下。

1位:ジャズ
2位:ヘヴィ・メタル
3位:オペラ
4位:フォーク
5位:インディ
6位:ロック
6位:トランス
8位:ブルース
9位:グランジ
10位:クラシック

11位以降には12位にエモ、17位にテクノ、22位にパンク、24位にラップがランクインしている。

この結果について心理学者のŞirin Atçeken氏は、「ジャズは心拍数と脈拍を低下させ、落ち着いてリラックスした気分にさせてくれます。また、記憶力や集中力を向上させ、気分を上げることにも役立ちます」とコメント。そしてヘヴィ・メタルについては、「メタル音楽も人に影響を与え、自然に怒りをコントロールできる手段です。メタルは人の“怒りセンサー”に触れて怒りを処理することを可能にし、ネガティブな感情を管理することに役立ちます」と話した。

ちなみに先月には、80年代ポップスとヘヴィ・メタルが血圧低下とストレスの解消に最も効果的との研究結果が発表されていた



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


ジャズとヘヴィ・メタルのファンは幸福度が高いことが明らかに。「OnBuy.com」が発表 - 『rockin'on』2021年4月号『rockin'on』2021年4月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする