ゆず、インド風味曲“イマサラ”のMVを1年越しに公開。「チープでカオス」な世界観に

  • ゆず、インド風味曲“イマサラ”のMVを1年越しに公開。「チープでカオス」な世界観に - “イマサラ” MVより

    “イマサラ” MVより

  • ゆず、インド風味曲“イマサラ”のMVを1年越しに公開。「チープでカオス」な世界観に - “イマサラ” MVより

    “イマサラ” MVより

  • ゆず、インド風味曲“イマサラ”のMVを1年越しに公開。「チープでカオス」な世界観に - “イマサラ” MVより

    “イマサラ” MVより

  • ゆず、インド風味曲“イマサラ”のMVを1年越しに公開。「チープでカオス」な世界観に - “イマサラ” MVより

    “イマサラ” MVより

  • ゆず、インド風味曲“イマサラ”のMVを1年越しに公開。「チープでカオス」な世界観に
  • ゆず、インド風味曲“イマサラ”のMVを1年越しに公開。「チープでカオス」な世界観に - “イマサラ” MVより
  • ゆず、インド風味曲“イマサラ”のMVを1年越しに公開。「チープでカオス」な世界観に - “イマサラ” MVより
  • ゆず、インド風味曲“イマサラ”のMVを1年越しに公開。「チープでカオス」な世界観に - “イマサラ” MVより
  • ゆず、インド風味曲“イマサラ”のMVを1年越しに公開。「チープでカオス」な世界観に - “イマサラ” MVより
  • ゆず、インド風味曲“イマサラ”のMVを1年越しに公開。「チープでカオス」な世界観に
ゆずが、楽曲“イマサラ”のミュージックビデオを公開した。

“イマサラ”は、エスニックなサウンドに《マサラ》、《サフラン》、《ナン》などインドを連想させる歌詞が散りばめられたミクスチャーロックナンバー。ソリッドなギターリフや中盤のラップパート、リズミカルなメロディが特徴的で、アルバムの中でもひときわ異彩を放っていたという楽曲で、昨年3⽉にリリースされたゆずの最新アルバム『YUZUTOWN』に収録されている。

MVは2019年12⽉に撮影が行われ、当時現役⾼校⽣だった映像作家・マルルーンが監督・撮影・編集を担当している。粗い画質の中で、カレーやインドの映像内にはめ込まれたゆずが歌唱とダンスをパフォーマンスし、YouTuberのアバンティーズ、アイドルグループ・でんぱ組.incの根本凪と⿅⽬凛の他、新希咲乃、ニッチロー、掟ポルシェ、池⽥晶紀、マグ万平、レンタルなんもしない⼈、Wiennersの∴560∵などが特別出演しており、インドから派⽣した、チープでカオスな世界観が繰り広げられる映像に仕上がっているとのこと。

なお、同映像は当初『YUZUTOWN』のリリース後に開催予定だったアリーナツアーに向けて公開準備が進められていたが、新型コロナウイルスの影響でツアーが延期(のちに全公演中⽌)となり「お蔵⼊り」となっていたという。5⽉29⽇(⼟)・6⽉5⽇(⼟)にオンラインライブ「YUZU ONLINE LIVE 2021 YUZUTOWN / ALWAYS YUZUTOWN Supported by ⽇本⽣命」の開催が決まったことから、1年の「熟成期間」を経て公開された。

ゆず『YUZUTOWN』が教えてくれる、なぜその音楽はいつも私たちの「帰る場所」であり続けるのか?
その歌とメロディが、聴く者の心のドアを開け放つタフな訴求力と、時代を切り開くフロンティアスピリットを発揮していること。 同時に、どこまでも朗らかで親和的で、誰ひとり疎外することのない「帰る場所」としての包容力を備えていること。 ポップミュージックを志す者の理想たるその両極を、ゆずがCDデビ…
ゆず『YUZUTOWN』が教えてくれる、なぜその音楽はいつも私たちの「帰る場所」であり続けるのか? - 『YUZUTOWN』3月4日(水)発売
命のハーモニーが織り成す街
往年のゆずを彷彿とさせる新人バーチャルアーティスト=MIZUの活躍も注目を集める最中、本家ゆずは通算15作目のフルアルバムを発表する。“公園通り”以降の配信/フィジカルシングルを網羅しつつ、「街」というコンセプチュアルなテーマを掲げた作品だ。ここで語られる「街」とは、人々の命が互いに響き合い、…
ゆず YUZUTOWN




ゆず、インド風味曲“イマサラ”のMVを1年越しに公開。「チープでカオス」な世界観に

 
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする