リアム・ギャラガー、オアシス再結成の可能性はワン・ダイレクションよりも「高い」と述べる

リアム・ギャラガー、オアシス再結成の可能性はワン・ダイレクションよりも「高い」と述べる

過去に何度もオアシスのリユニオンについて言及しているリアム・ギャラガーが、再結成の可能性はワン・ダイレクションよりも「高い」と述べている。

Radio X」によると、Twitterでファンの一人が、「リアム、どちらのバンドがカムバックするチャンスが大きいですか? ワン・ダイレクション、それともオアシスですか?」と質問を投げかけ、リアムが「オアシス」と答えていた。


そして、今年2月には別のファンがTwitterで、「こんにちは、リアム! オアシスがカムバックするという希望をください。私は19歳で再結成ライブを体験したいです。早く生まれなかったのが悔しいです」とリアムにメッセージを送信。するとリアムが、「再結成は実現するよ」と返信していた。


なお、リアムは兄ノエル・ギャラガーに新年の挨拶として、「ハッピー・ニュー・イヤー、ノエル。ずっと愛してるぜ。2021年は俺たちの年だ」とのメッセージをTwitterで発信。ノエルへ向けた愛のある言葉に加え、「俺たちの年」と語りかけたことでオアシスの再結成をほのめかしているのではないかと話題になり、3月には兄弟が一緒に映画会社を設立したことが報じられていた。



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


リアム・ギャラガー、オアシス再結成の可能性はワン・ダイレクションよりも「高い」と述べる - 『rockin'on』2021年5月号『rockin'on』2021年5月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする