アリアナ・グランデ、映画『ヘアスプレー』の替え歌でロックダウン解除を祝う

アリアナ・グランデ、映画『ヘアスプレー』の替え歌でロックダウン解除を祝う

アリアナ・グランデが、映画『ヘアスプレー』の替え歌で、パンデミック収束の兆しを祝うパフォーマンスを披露している。

Variety」によると、現地時間6月15日(火)に米トーク番組『レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン』で、パンデミック収束の兆しを祝うミュージック・ビデオが放送された。


そのビデオでは、番組の司会を務めるジェームズ・コーデンとアリアナ、ブロードウェイのミュージカル版『ヘアスプレー』の出演者マリッサ・ジャレット・ウィノカーが登場。

同作の曲“Good Morning Baltimore”に合わせて、《No Lockdowns Anymore(もうロックダウンはなし)》と替え歌にし、自由に外出して以前の生活へ戻れる喜びを歌っている。

このパフォーマンスが放送された同日に、ニューヨーク州とカリフォルニア州で新型コロナウイルスに関する制限のほとんとが解除されたとのこと。
米国疾病予防管理センターによると、6月15日の時点でアメリカでは全人口の52.6%が新型コロナウイルス・ワクチンの第1回目の接種を終え、43.9%が2回目の接種を完了したと報告されている。



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。

アリアナ・グランデ、映画『ヘアスプレー』の替え歌でロックダウン解除を祝う - 『rockin'on』2021年7月号『rockin'on』2021年7月号

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする