ベン・フォールズ・ファイヴが本格的に再結成し、レコーディング開始

ベン・フォールズ・ファイヴが本格的に再結成し、レコーディング開始 - 1999年作『ラインホルト・メスナーの肖像』1999年作『ラインホルト・メスナーの肖像』

ベン・フォールズ・ファイヴはオリジナル・ラインナップで13年ぶりの新作制作に本格的に取りかかっていることが明らかになった。ベン・フォールズ、ロバート・スレッジ、ダレン・ジェッシーの3人は『ラインホルト・メスナーの肖像』以来となる作品に着手しているとスピン誌が伝えている。

また、ベンも3人の写真を自身のツイッターにアップロードしていて、「ほんとにやってるよ。ロバートとダレンとのスタジオ第1日、3月までベン・フォールズ・ファイヴの新作制作」と1月25日にツイートしている。その後ベンは「春リリース」ともツイートしている。

ベンは昨年の時点でスピナーにベン・フォールズ・ファイヴのオリジナル・ラインナップで新作を制作するため「また一緒になる」かもしれないということはほのめかしていた。ベンはレーベルのソニーに要請されるまで再結成することは考えていなかったとも明らかにしていて、ぜひ実現させたい「ラディカルなアイディア」がいくつかあると語っていた。

バンドの3人は昨年10月にリリースされたベンのコンピレーション『ベスト・イミテーション・オブ・マイセルフ:ベン・フォールズ・アーカイヴ』用に3トラック新録トラックを制作していた。また、2008年には1回だけのチャリティ・ライヴとして再結成し、『ラインホルト・メスナーの肖像』の全曲ライヴも行っている。


(c) NME.COM / IPC Media 2012
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする