ボブ・ディラン、フェイスブックでの初書き込みはオバマ大統領の勝利について

ボブ・ディラン、フェイスブックでの初書き込みはオバマ大統領の勝利について

ボブ・ディランは自身のオフィシャル・フェイスブック・ページで初めての書き込みを行っている。

書き込みはオバマ大統領の当選が報じられる前に行われたもので、11月5日のウィスコンシン州マディソン公演について次のように触れている。

「昨日マディソンで言ったことは大体こんな感じなんだ。ステージで俺は今日はいいだけじゃなくて、それ以上の演奏しないといけないなと言ったんだ。というのは、その日大統領が遊説にマディソンに来ていたからで、あの大統領の後の出番となったら相当いい内容にしなきゃならないからね。それと俺たちはメディアに騙されていないから、きっと一方的に勝つと思うよとも喋ったね。大体そんなとこかな」

ウィスコンシン州は選挙の接戦州で選挙の明暗を握る州のひとつだとされていて、そのウィスコンシン州マディソンでのライヴでボブは一方的にオバマ大統領が勝利すると明言していた。「今日は大統領がマディソンに来たということだったから、なるだけいい演奏になるように心がけたよ。メディアは信じちゃいけないよ……きっと一方的に勝つから」とボブはステージで語ったという。

11月6日に行われた大統領選でオバマ大統領は接戦で再選を果たしたが、勝敗の行方の鍵を握った接戦州8州ではほぼすべてにおいて勝利を収めてみせた。

(c) NME.COM / IPC Media 2012
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする