メンズウェア、デビュー作『ニューサンス』がプラチナ・ディスクを獲得

メンズウェア、デビュー作『ニューサンス』がプラチナ・ディスクを獲得

ブリットポップ期に活躍したメンズウェアのデビュー・アルバム『ニューサンス』が累積セールスでプラチナ・アルバムに輝くことになった。

メンズウェアは1995年にこのファーストをリリースして最高位11位まで記録することになったが、ギターのクリス・ジェントリーはここにきてプラチナ・セールス(イギリスでは30万枚)を成し遂げたことを「メンズウェ@のニューサンスがプラチナに。これを可能にしてくれたみんなに感謝」とツイートした。

BBCのデジタルラジオ、BBC6でプレゼンターを務めるドラムのマット・エヴェリットは次のように『NME』に語っている。「正直言って、『ニューサンス』が世界規模で30万枚売れたっていうのはぼくとしてはほんとかなあって思うんだけど、ツイッターではみんな喜んでくれてるみたいだからね、わざわざ異を唱えるつもりもないよ」

さらにマットはこう冗談交じりに続けている。

「ただよくよく考えてみると、ぼくが毎年受け取っている83ポンド(約1万1200円)という印税収入にはなにか大きく抜けてる部分があるんじゃないかとも思い当たるんだけど。ただ、ぼくとしてはこれでレッド・ツェッペリンのような待望されたO2での再結成ライヴを実現させ、ぼくたちの絶賛された長いキャリアを回顧するCDとDVDとブルーレイの15枚組ボックスセットをクリスマスにようやく出せるんじゃないかと期待してるんだよ」

なお、メンズウェアはセカンド『アイ・ティエンポ』を日本のみでリリースして、1998年に解散している。

(c) NME.COM / IPC Media 2012

最新ブログ

フォローする