清 竜人、ニューアルバムのジャケットイラストは敬愛する漫画家による書き下ろし

  • 清 竜人、ニューアルバムのジャケットイラストは敬愛する漫画家による書き下ろし - アルバム『KIYOSHI RYUJIN』のジャケット

    アルバム『KIYOSHI RYUJIN』のジャケット

  • 清 竜人、ニューアルバムのジャケットイラストは敬愛する漫画家による書き下ろし - 実家で録音する清 竜人

    実家で録音する清 竜人

  • 清 竜人、ニューアルバムのジャケットイラストは敬愛する漫画家による書き下ろし - アルバム『KIYOSHI RYUJIN』のジャケット
  • 清 竜人、ニューアルバムのジャケットイラストは敬愛する漫画家による書き下ろし - 実家で録音する清 竜人

清 竜人が、CDとライヴチケットのセット形式のみでリリースする5thアルバム『KIYOSHI RYUJIN』の詳細を発表した。

今作は作詞・作曲・編曲・演奏・歌唱の全てを清 竜人が一人で行い、しかも録音はすべて彼の実家で行った全6曲を収録。オフィシャルサイトでは、清 竜人自身によるアルバムへのコメントがアップされており、作品の全体像を紐解くテキストとなっている。

ジャケットは清 竜人が敬愛する漫画家・立原あゆみが新たに書き下ろしたイラストで、清本人からの熱い依頼により念願が叶うかたちになった。また、タイトルや歌詞などの文字はすべて清 竜人本人による自筆になっている。

今作はCDショップでは販売されず、所属レコード会社の公式直販サイト「EMIショップ」のみの取り扱いになる。全国11都道府県を周るツアー「KIYOSHI RYUJIN TOUR」チケットとのセット販売ながら、早くも東京・神奈川・広島公演がソールドアウトになっている。

なお、本作について清 竜人からは以下のようなコメントが発表されている。

 ――――――――――――――――――――――――

五枚目のアルバムとなる今作は、己の名を掲げました
私の肉親、そして敬愛する立原あゆみ殿
人生で出逢った大切な人だけに携わって貰いました
二十数年の日々の中で探し続けた、愛を歌った作品であります
愛を持って生きる事は、私にはとても難しかった

 ――――――――――――――――――――――――

なお、清 竜人は昨年末の「COUNTDOWN JAPAN 12/13」に出演。RO69では、その模様をクイックレポートでお届けしています。
http://ro69.jp/quick/cdj1213/detail/76615

●アルバム情報
『KIYOSHI RYUJIN』
全6曲収録
全作詞・作曲・編曲・演奏・歌唱:清 竜人
ジャケットイラスト:立原あゆみ
【EMIショップ「KIYOSHI RYUJIN」特設ページ】
・PC/スマートフォン共通  http://shop.emimusic.jp/shop/e/ekiyoshi/
・モバイル  http://shop.emimusic.jp/m/event/event.aspx?event=kiyoshi

●ツアー情報
清 竜人ワンマン全国ツアー「KIYOSHI RYUJIN TOUR」
2013年2月21日(木)  東京:自由学園明日館講堂 ※SOLDOUT
2013年2月23日(土)  大阪:大阪倶楽部
2013年2月24日(日)  広島:音楽喫茶 ヲルガン座 ※SOLDOUT
2013年3月 1日(金)   神奈川:横浜美術館レクチャーホール ※SOLDOUT
2013年3月20日(水/祝) 福岡:博多百年蔵ホール
2013年3月22日(金)  京都:京都FANJ
2013年4月12日(金)  愛知:名古屋市千種文化小劇場(ちくさ座)
2013年4月13日(土)  石川:金沢21世紀美術館 シアター21
2013年4月19日(金)  宮城:エル・パーク仙台 スタジオホール
2013年5月12日(日)  香川:SPEAK LOW
2013年5月19日(日)  北海道:KRAPS HALL
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする