パール・ジャム、ライヴでリクエストに応えファンの髪を切ることに

パール・ジャム、ライヴでリクエストに応えファンの髪を切ることに

パール・ジャムが「ライヴで“Brain Of J”を演ってくれたら髪を切る」とリクエストを送っていたファンをステージに上げ、彼のために“Brain Of J”を演奏した後に、実際にそのファンの「断髪式」を行っていたことがわかった。

この一件が起こったのは11月30日、ワシントン州東部の街スポーケンで行われたライヴでのこと。ショウの途中でエディ・ヴェダーはひとりの長髪ドレッドのファンをステージに呼ぶと、彼が今夜“Brain Of J”をプレイしてほしいとリクエストしていること、そしてもしその願いが叶い、“Brain Of J”でヘッドバングすることができたら、自身のドレッドヘアを全て切り落としてもいいと言っていると会場のファンに向けて説明すると、彼らは実際に“Brain Of J”を演奏し始めた。

“Brain Of J”の演奏終了後、ステージではバンドの即興演奏と共にそのファンの男性の「断髪式」が始まった。「パール・ジャムの“Brain Of J”でヘッドバンギングする」という夢が叶ったそのファンは、エディに自身の長いドレッドヘアを全て切り取られたという。

パール・ジャムの“Brain Of J”のパフォーマンスとその後の断髪式の模様はこちらから。
http://www.youtube.com/watch?v=JG2IHdn-xmg

“Brain Of J”は、パール・ジャムの通算5作目となるアルバム『イールド』に収録されている。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする