ジャスティン・ビーバー、新作をリリース後に引退か?

ジャスティン・ビーバー、新作をリリース後に引退か?

ジャスティン・ビーバーはロサンジェルスのラジオ局パワー106FMの番組に出演した際、12月23日にリリースする『Complete My Journals』の後にはもう引退すると宣言したという。

番組でジャスティンは「アルバムを出したら、実はぼく、引退するから」と宣言し、スタジオに居合わせたスタッフはみんな口々に「だめーっ!」と叫んだというが、実際のところこれが事実なのかどうかは明らかではないという。

『Complete My Journals』は10週間にわたって毎週公開した新曲を収録したアルバムでアイチューンズでのみ発売になるという。

10週連続でリリースしている各曲の音源はこちらから。

“Heartbreaker”

“All That Matter”

“Hold Tight”

“Recovery”

“Bad Day”

“All Bad”

“PYD”

“Roller Coaster”

“Change Me”

“Confident ft. Chance The Rapper”
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする