CRAZY VODKA TONIC の記事まとめ
クレイジーウォッカトニック

CRAZY VODKA TONIC

広島県福山市出身のロック・バンド。通称は“CVT”。メンバーは池上優人(vo)、奥本真光(g)、進竜馬(b)、坂本志穂美(ds)の4名。2014年10月、空想委員会主催の〈大歌の改新ツアー〉の一般公募O.A枠(下克上)に選出され、空想委員会とGOOD ON THE REELの2マンライヴに出演。以来、地元・福山でのワンマンライヴのほか、イナズマロックフェス、MINAMI WHEEL、見放題など各地のサーキット・フェスイヴェント出演など着実なライヴ活動で注目され、2016年に『刹那の一節』、翌年に『盲目のピアニスト』と2枚のEPを発表。2018年3月に初の全国流通ミニ・アルバム『書を灯す』をリリース。

(続きを見る)

最新ブログ

rockinon.com のご紹介

RO69は、rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)に生まれ変わりました。 rockinon.comは、ロッキング・オンが提供する音楽ニュースサイトです。rockinon.comでは、邦楽アーティスト「CRAZY VODKA TONIC (クレイジーウォッカトニック)」の 記事まとめを掲載しています。

フォローする