ツアーファイナルを全力で駆け抜けたThe Brow Beat、2度目の野音ワンマンも発表に!

ツアーファイナルを全力で駆け抜けたThe Brow Beat、2度目の野音ワンマンも発表に!
俳優・佐藤流司がアーティストRyujiとして結成、PENICILLINのHAKUEIがトータルプロデュースを手がけるバンドプロジェクト、The Brow Beat。2ndアルバム『Hameln』を引っ提げて行われた「The Brow Beat Live Tour 2019 “Hameln”」が昨日 2月7日(木)、豊洲PITにてツアーファイナルを迎え、約2時間半にわたってドラマチックに全力疾走するライブを繰り広げた彼ら。なんと、ライブのエンドロールにて 2度目となる6月8日(土)日比谷野外音楽堂でワンマンライブを開催することが発表された!

昨夜のセットリストです。

M1 光のアルペジオ
M2 日本
M3 Hide and Seek
M4 Brilliant Tranceparency
M5 unlost
M6 ドミノ
M7 CLOWN
M8 -Member Call-
M9 OVER
M10 Snow White
M11 Scarlet Syndrome
M12 ジセイノク
M13 パラノイド・スター
M14 メビウス

≪ENCORE 1≫
M15 睡蓮
M16 ever free(hide cover)
M17 ROCKET DIVE(hide with Spread Beaver cover)
M18 Browbeat

≪ENCORE 2≫
M19 Black&Black
M20アイリス

<ライブ情報>
6月8日(土)
日比谷野外大音楽堂
http://hibiya-kokaido.com/

チケットなどの詳細は追って発表されるとのことです。
Cut 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする