『けいおん!!』ライブイベント〜Come with Me!!〜

『けいおん!!』ライブイベント〜Come with Me!!〜

観てきた! 『けいおん!!』ライブイベント〜Come with Me!!〜。
すごかった。
さいたまスーパーアリーナ、3万人完全に満員。大熱狂の夜、でございました。

いろいろと思うことはある。
あるんだけど、とにかく『けいおん!!』というコンテンツは偉大。
えーと、あと、やっぱり好き。
かいつまんで言ってしまえばそんな感じ。

声優が登場して、実際にキャラソンを歌うっていう2.5次元的アニメイベントっていうのはいまや恒例ですが、「音楽をどう聴かせるのか」というポイントをここまで潔く美しく演出しきったイベントってのはあんまりないはず。
ほかのアニメイベントよりも、はるかに無骨にライブだった。
声優陣によるガチの生演奏は泣けたし、チャイムの音で開演して、ラストのアンコールで校歌(というものが存在するんです、『けいおん!!』には)を合唱するという流れも「わかってるなー」という感じ。
あと、やっぱり「5人」っていう構成数は最強のグループ黄金率なんだと再認識。

ただ、『けいおん!!』は、とにかく曲がいい。
ムチャクチャなアイデアとフックまみれのアレンジ、歌詞的な仕掛け、難解で高偏差値でありつつ、あくまでウェルメイドなラインを保つメロディなどなど、とにかくスリリングな曲ばっかり。
それを歌う声優陣もハンパじゃないけど、それに合わせてサイリウムを振り続けるファンもやっぱりハンパじゃない。
これこそ愛だよなー、ということも含めて、いろいろと感動しっぱなしだった。

あと、映画の情報も更新された。
映画版『けいおん!!』は、12月3日公開、に決定したそうです。
TVシリーズの総集編などではなく、完全新作のオリジナルストーリーらしい。
楽しみすぎる。

というわけで、日本アニメ史上に残る歴史的な一夜を体験してきた、というお話でした。(小柳)
Cut 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする