Walk The Moon(ウォーク・ザ・ムーン)の新曲が最高にロックしててかっこよかった

Walk The Moon(ウォーク・ザ・ムーン)の新曲が最高にロックしててかっこよかった
シンセポップや80sといったキーワードで紹介されることも多いWalk The Moon(ウォーク・ザ・ムーン)。そうした、きらきらとした言葉に惹かれてこの新曲を聴いてみたら、目が覚めること必至です。

これ、ロックじゃん。ていうか、2010年代の、次世代型のロックンロールじゃん。って、興奮すると思います。


彼らにとっての「ダンサブル」は、ポップとかロックとかを超えているということ。その新時代な解釈とサウンド構築が、マルーン5、トゥエンティ・ワン・パイロッツ、THE 1975からフォスター・ザ・ピープル、イマジン・ドラゴンズの愛好家までを惹き付けるのではないかと思います。


3作目『ホワット・イフ・ナッシング』は11月15日発売予定。楽しみに待ちたいと思います。

Walk The Moon(ウォーク・ザ・ムーン)の新曲が最高にロックしててかっこよかった
 
羽鳥麻美の「POP郊外散歩」の最新記事

最新ブログ

フォローする