最新シングル『METAMORISER』について取材。バンドじゃないもん!は、絶好調です

最新シングル『METAMORISER』について取材。バンドじゃないもん!は、絶好調です
神聖かまってちゃんのみさこ率いるバンドじゃないもん!に取材。
最新シングル『METAMORISER』について、メンバー全員が語ってくれました。
今作のタイトル曲“METAMORISER”は、テレビアニメ『つぐもも』のオープニングテーマ。
山あり谷なしの超絶ドラマチックな展開、華やかなメロディ、じっとしながら聴くことがほぼ不可能なダンサブルさが猛烈にかっこいいです。
楽曲提供をしたのは、畑亜貴、田代智一、黒須克彦、田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)という錚々たる布陣によるクリエイターユニットQ-MHz。
最強の仕上がりになっています。

3月にリリースしたアルバム『完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を♡』にはNAOTO(ORANGE RANGE)、在日ファンク、HISASHI(GLAY)などが手がけた楽曲も収録されていました。
「こういう曲を歌ってもらったら、絶対にかっこいいだろうな」という閃きをクリエイターに与える存在となっているからこそ、バンもん!は、スリリングなコラボを次々実現しているのだと思います。
勢いに乗っている彼女たちに、最近の活動への手応えを語ってもらったインタビュー記事は、発売中のROCKIN’ON JAPAN 7月号に掲載しています。

バンもん!は、ライブもかっこいいです。
パワフルな楽器演奏、キュートな歌やダンスが大胆に融合したあのようなステージは、他ではまず味わえません。
「ロック」や「アイドル」といったジャンルの壁を軽やかに飛び越えてしまっているので、気になる人はぜひライブ会場に足を運んでください。(田中大)

最新ブログ

フォローする