UNISON SQUARE GARDENのファンクラブ会員限定ライブ「Bee side Sea side 0」を観た!

UNISON SQUARE GARDENのファンクラブ会員限定ライブ「Bee side Sea side 0」を観た!
ファンクラブ限定の会場にて、B面曲縛りのセットリストで行われた今回のライブ。


普通、B面曲・カップリング曲というと、やっぱりどこか遠慮がちというか、A面の一歩後ろを歩いていくような印象のものが多かったりするのだけど、今日演奏された一曲一曲の強さは本当に圧倒的だった。B面曲縛りのセットリストを通して、ユニゾンのバンドとしての底抜けの腕力を改めて実感させられたのだ。


今回はファンクラブ限定ということもあり、3人のムードはよりリラックスしたものだったと思う。ただ、斎藤のギターも田淵のベースも貴雄ドラムも普段のライブセットにない楽曲を演奏することで、それぞれがいつもとは全く違う筋肉の動き方を見せつけるようなスリリングなパフォーマンスになっていて、その緊張感にゾクゾクしっぱなしだった。


また「バンド史上初」(!)となるアコースティックセットの際には座りながら演奏する田淵という超レアな姿も見られ、ファンにとってはもう歓喜の連続。斎藤曰く、田淵が座っている姿を見るのは高校以来とのこと(笑)。だけどその演奏の美しさに泣かされた。


もとは10周年を記念して作られた”プログラムcontinued”の15周年ヴァージョンというスペシャルな楽曲も演奏されたし、会場に集まった人はそれぞれ、ユニゾンのファンである幸せを心の底から噛みしめる事ができたライブだったと思う。(岸)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする