BUMP OF CHICKENが限定公開したツアー「PATHFINDER」のライブ映像を観て

BUMP OF CHICKENが限定公開したツアー「PATHFINDER」のライブ映像を観て
BUMP OF CHICKENが「BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018 PATHFINDER」のライブ映像を期間限定公開した。
約2年3ヶ月前のさいたまスーパーアリーナ公演で実際に観ていたライブなのだが、改めてその映像を観て本当に涙が出るくらい素晴らしいライブだと思った。
そして当時、書いた記事を読み返してみた。
---
さいたまスーパーアリーナでバンプがライブをやるのは約10年ぶり、というのもあってより強く感じたのだがBUMP OF CHICKENの楽曲は、過去を「過ぎ去って消えてしまったもの」ではなく「過ぎ去ったのに消えずに輝くもの」だと気付かせてくれる力を持っている。
ツアー「PATHFINDER」のライブを観るのは今日が2度目だったが、今回のツアーはその力をより強く感じる。
たとえば10年前も鳴らされた曲も、10年前はまだ生まれていなかった曲も手を繋いで、「時間」を超えて変わらずに輝き続ける確かなものがあることを伝えてくれていると感じる。
初めてバンプのライブを観た人にも、今、この瞬間に心の中に生まれたものが、「時間」を超えて変わらずに輝き続ける確かなものだということを伝えていた。

今日もライブの後も生きているように光るPIXMOBを見ながら、そんなことを思った。
---
今、このような状況だということもあって、体験したライブやフェスを一定の時間を経て改めて観る機会が増えているけれど、そこには大切な発見もある。
それは改めて音楽の中に「過ぎ去ったのに消えずに輝くもの」があることを感じる機会になっているし、きっと次にライブやフェスで音楽を体験した時には、そこに確かに存在している「時間を越えて変わらずに輝き続けるもの」をギュッと強く抱きしめておこうという気持ちが自分たちの中に芽生えているのを感じる。
BUMP OF CHICKENが今、このライブ映像を配信したことにも僕は強いメッセージを感じる。
その他、多くの人たちの様々な形でライブができない状況と切実に向き合ったあらゆる試みからも。
再び音楽を生で感じることができる場所に立つことができる日が早く来ることを祈りながら、綺麗ごとではなく同じ日を夢見るすべての人と力を合わせて今できることを繋いでいきたい。(古河晋)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする