英紙が選ぶ「ブラーの名曲×20(2015年版)」全曲視聴可♪

英紙が選ぶ「ブラーの名曲×20(2015年版)」全曲視聴可♪

★今週末6/13(土)、@ワイト島フェスのヘッドライナー出演で、
最新作『ザ・マジック・ウィップ』リリース以来、初のオフィシャル・ライヴを果たすブラー。

この目出度い出来事を記念し、英テレグラフ紙が厳選した「ブラーの名曲×20(2015年版)」を発表しています♪♪♪

(1)まずはトップ20の曲名リストから。


1, Coffee & TV (1999)
2, Country House (1995)
3, Sing (1991)
4, Ong Ong (2015)
5, Star Shaped (1993)
6, Song 2 (1997)
7, All Your Life (1997)
8, Essex Dogs (1997)
9, Out of Time (2003)
10, Pyongyang (2015)
11, Parklife (1994)
12, No Distance Left To Run (1999)
13, Popscene (1992)
14, For Tomorrow (1993)
15, Tender (1999)
16, End of a Century (1994)
17, Under the Westway (2012)
18, Girls and Boys (1994)
19, Beetlebum (1997)
20, This Is a Low (1994)

トップ10に最新作『The Magic Whip』から2曲もランキング入りしている!!!
ここUKでも今回の新作が各所で高く評価されていたのは前々から気づいてたけど、凄いっ。


(2)上記20曲の視聴はこちらのリンクから。
注:リンク先ページの「黄色でプリントされた、Watch the music video for~曲名、またはListen to~曲名」をクリックすれば→公式視聴ページに誘導&視聴できます。


http://www.telegraph.co.uk/culture/culturepicturegalleries/11615493/Blurs-20-best-songs.html


にしても早く来日公演の日程を出してくれ~~~~~っ!!!!!!!
今度の新作アルバムもオリコン・チャートの5位に入るほど日本でも売れてるわけだし、
ここは日本のファンが集って「嘆願書」でも出してやるってのはどうでしょう?
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする