KEYTALKの爆裂疾風ツアー、Zepp Tokyoで観たんだけど、なんなの?ってくらいすごくなっていた

KEYTALKの爆裂疾風ツアー、Zepp Tokyoで観たんだけど、なんなの?ってくらいすごくなっていた
ここにきて、ロック的にさらにギアを上げ、お客さんもこれまでの上限をぶち破る盛り上がりを見せるという何だかすごいライブだった。
地力がガンガン上がっている。
メンバーはみんな、楽しい楽しいと言っていたが、飄々と最高到達点を更新していく末恐ろしさはKEYTALKの素晴らしさそのものだ。

本当によかった。
最近の曲から懐かしの曲まで、同じだけの爆発力でーーつまり、どの曲も強さを更新しながら突き進んできたKEYTALK。
この4人は今が間違いなく最高だ。

次は大阪かな。
タケ、巨匠、義勝、八木。
ツアー終わりに思い切り飲もう。
小栁大輔の「にこにこちゅーんず」の最新記事

最新ブログ

フォローする