SZA、次作はマーク・ロンソン、ケヴィン・パーカーと制作中

SZA、次作はマーク・ロンソン、ケヴィン・パーカーと制作中

今年デビュー・アルバム『Ctrl』をリリース、高評価を得ているSZAが、LA Timesの取材の中で、次作について明かしている。

http://www.latimes.com/entertainment/music/la-et-ms-sza-20171020-story.html

インタビューの中でSZAは、「みんなは私にヒップホップや、R&B、ポップという風なラベルをつけるわけだけど、それってちょっとおもしろくて。というのも、私はただ音楽を作っているだけだから」「私はスティーヴィー・ニックスを聴くし、古いジャズが好きだし、フォークが好きだし、ラップも好きだし、モデスト・マウスも好きだしね。今は、テーム・インパラとマーク・ロンソンたちとアルバムを作っているの」と語っている。

「Drew Barrymore」

トラヴィス・スコットとの「Love Galore」

レーベルの先輩ケンドリック・ラマーとの「Doves In The Wind」

英TV番組での「Normal Girl」のパフォーマンス

アルバムのオープナー「Supermodel」のアコースティック・バージョン

最新ブログ

フォローする