ラスベガス銃乱射犯人は、ゴリラズ、ミューズ、ロード、チャンス・ザ・ラッパーが出演した1週間前のフェスでも近辺のホテルを借りていた……。

ラスベガス銃乱射犯人は、ゴリラズ、ミューズ、ロード、チャンス・ザ・ラッパーが出演した1週間前のフェスでも近辺のホテルを借りていた……。 - Maria Sutherland (DS Project)/The MeadowsMaria Sutherland (DS Project)/The Meadows

今日ラスベガスの警察が発表したところによると、銃乱射の犯人はなんと、犯行の1週間前の9月22-24日に同じくラスベガスで行われた「Life Is Beautiful」というフェスでも、今回同様に会場が見下ろせるホテルの部屋を借りていたそうだ。警察は、なぜ借りていたのか、下見だったのか?は、不明と語っている。
https://twitter.com/Variety/status/915742151966908418

このフェスでヘッドライナーだったのは、ゴリラズミューズチャンス・ザ・ラッパー。その他出演したのは、ロードザ・エックス・エックスMGMTハイムなど。これを聞いて、血がささっーーと下がっていった。これとほぼ同じメンツのフェスをNYで観ているからだ……。
ゴリラズの写真は正にNYでさらにその1週間前9月15-17日行われたフェス「The Meadows」にヘッドライナーで出演した時のものだ。

もうここ何年も、アメリカに限らず、映画館やライブハウスでも銃乱射が起きているため、映画やライブに行くと、なんとなく非常口を確認するのがクセになってしまったのだが、危険が近付いているように思えてならない……。9/11直後の気分が蘇っている。
中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする