なんと!チャンス・ザ・ラッパーが、日本時間午後1時からライブをストリーム。ハリケーン・マリアのチャリティのため。

なんと!チャンス・ザ・ラッパーが、日本時間午後1時からライブをストリーム。ハリケーン・マリアのチャリティのため。

チャンス・ザ・ラッパーが、今日日本時間の午後1時からLAハリウッド・ボウルでのライブを生中継すると発表。ここで見れる。


これは、プエルトリコを襲ったハリケーン・マリアの犠牲になった方達のチャリティが目的。チャンスのウェブサイトで寄付できるので、見た方達どうか寄付してください。
http://chanceraps.com/

このツアー、その名も「Be Encouraged!」ツアーという名前で、つまり「元気出していこう!」というタイトルなのだ。悲しいことが続く今日この頃あまりにぴったりだ。ありがとうチャンス!

個人的にもチャンスが大好きで、このツアーだけでも実は5回も観ている(笑)。本当にチャンスが出て来ただけで、顔が笑顔になってしまうような、元気をもらえるツアーなのだ。チャンスのライブはアメリカではよく教会に行くような体験と例えられたりするけど、だから何度も行ってしまうのだと思った。

ただ今回のツアーは、前回に比べるとより教会的な要素は少なくなっていて、今回が単独での初のアリーナであり、またフェスで初のヘッドライナーを飾ったため、彼のキャリアを思いきりパンチのある方法で凝縮した、ベスト・ヒット的な内容になっている。
なのでパイロなども飛びまくる。そういう意味ではこれまで彼のライブを観たことがない人にはぴったりかもしれない。

屋内のアリーナで観た時は、最後にピンク色の橋が天から舞い降りて来るという本当にマジカルな瞬間があったんだけど、ハリウッド・ボウルは屋外だからセットが持ち込めないかもしれない。しかし、「ミラクル」を信じるんだ、と思えるようなライブをしてくれるはずなので、ぜひ観てください!

ライブのハイライトのひとつとなる”Same Drugs”のMVはこちら。実はこの隣りに人形が一緒に座って演奏するのは前回のツアーなんだけど。

中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする