”We Are The World” Part2

”We Are The World” Part2

"We Are The World"の発売から今年25周年ということで、クインシー・ジョーンズとライオネル・リッチーが特別イベントを企画していた。1月28日に”We Are The World" の再レコーディングを行なう予定だったのだ。が、悲しいことにハイチの大震災が起きたため、祝典ということではなく、急遽ハイチの救済活動に変更された。日も改めて、グラミー賞の翌日、2月1日に集まったアーティストに残ってもらい、再レコーディングを行うそう。http://showbiz411.blogs.thr.com/2010/01/20/we-are-the-world-25-sequel-aid-haiti-quincy-jones/


今のところ参加するアーティストとして、アッシャー、ナタリー・コール、ジョン・レジェンドなどが正式に発表されているが、ハイチ救済ということになるとさらに参加者が増える可能性がある。ビヨンセ&JAY-Z?、レディ・ガガ?テイラー・スウィフト?キングス・オブ・レオン?MGMT???!!


ちなみにすでに報道されているように、グラミー賞ではマイケル・ジャクソンの3Dトリビュートが上映される。マイケルは、”THIS IS IT" 用に、”We Are The World"の3D映像も撮影してあったそうで、それは”We Are The World" Part2に収録されるとも。


また、ジョージ・クルーニーが呼びかけて放送されることになったハイチ救済番組”Hope for Haiti Now"は22日(金)夜コマーシャルなしで2時間、MTVを中心にアメリカ国内では民放局も含め少なくとも30局で放送される。ボノとJAY-Zのコラボ曲がここで披露される予定で、このパフォーマンスにはエッジとリアーナも参加する。また、番組には、ビヨンセ、ブルース・スプリングスティーン、テイラー・スウィフト、ジャスティン・ティンバーレイクなども出演予定。番組内で披露されたパフォーマンスはすべて、アメリカでは翌日にiTunesで1曲99セントで発売される。
中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする