flumpool、5周年おめでとう!

flumpool、5周年おめでとう!

武道館公演を観て来ました。
デビューからずっと取材している身としては、ノスタルジーに浸る瞬間が
何度もあったのだが、この先の大きな未来図が描ける頼もしいライヴでもあった。

周囲からの賞賛と誤解にflumpoolは、常に向き合ってきたバンドだ。
シリアスなメッセージもエンターテインなアクションも、すべては伝える対象がいるからこそ、
彼らの中から生まれる。僕はどちらかと言うと「悔しさ」を吐露する4人を多く見てきた5年間だったけど、武道館2デイズを終えた今日という日は、自分たちを少し誇らしく思ってもいいんじゃないかと思う。まだまだ先は長い。

ひとまずは、5周年おめでとうございます。
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする