エイフェックス・ツインをフジロックで観た

エイフェックス・ツインをフジロックで観た
のっけからバッキバキのリチャードさんである。
いつもよりは気前のいいアゲアゲな感じで、グリーンステージ満杯のお客さんはアンダーワールドかケミカル・ブラザーズか、ぐらいのテンションで盛り上がっている。

が、後半からの、今年のフジロックの出演者の小山田圭吾、ビョーク、そこからタモリ、YMO、遠山の金さん、聖徳太子から蓮舫、あらゆる顔をあの目と口が寄って鼻が無い顔に加工してビジョンに映し始めたぐらいからいつものペースに。
ラストは悪意ギリギリ(アウト)の爆音ノイズのカオスを10分以上食らわせて観客にトドメを刺した。
最高でした。

最新ブログ

フォローする