宮本浩次

宮本浩次

エレカシの宮本がやってきた。
別に決めているわけではないが、たまに連絡を取り合って会う。
今日は電車に乗ってやってきた。
何年経っても、お互いに丁寧語で話す。
それが自然なのだが、若いスタッフは不思議そうに見ている。
山崎洋一郎の「総編集長日記」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

フォローする