常田大希2万字インタビュー、やりました

常田大希2万字インタビュー、やりました
millennium paradeがアルバムという形でその全貌が明らかになるこのタイミングで、「常田大希2万字インタビュー」を敢行した。
クラシックとジャズにずっと接していた幼少期から、ロックにどっぷり浸かった中学高校時代、そして東京芸術大学時代にエレクトロ、そして再びジャズに接していく中で、それらの音楽体験の一つ一つをすべてロジカルに、テクニカルに、センシティヴに自分のものにしていった常田の音楽人生はやはり常人レベルではない。
そうやって培った経験と知識とスキルのすべてを駆使しながら、常田はまったく新しい音楽の未来のビジョンを描こうとしている。
それは革命と言ってもいいと思う。
1月29日発売のロッキング・オン・ジャパン、是非チェックしてください。(山崎洋一郎)

常田大希2万字インタビュー、やりました

ご予約はこちら
山崎洋一郎の「総編集長日記」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする