この無邪気さこそ正義だ

HAPPY『Wake Up / Lucy』
2014年06月09日発売
SINGLE
HAPPY Wake Up / Lucy
3月にシングル『SUN』で全国流通デビューした平均年齢20歳の5人組が放つ両A面のニューシングル。この作品を繰り返し聴いて抱いたのは、HAPPYというバンドへの憧れの感情だった。耳の肥えたロックファンは、今作で鳴らされているローファイポップを中身がないと感じるかも知れない。ただ単に洋楽っぽいねと切り捨てる人もいるかもしれない。しかし違うのだ。彼らはそうした意味偏重のロック観や、洋楽/邦楽という文脈からあらかじめ自由なだけであり、それは2014年にあって極めて新しく、正しい感性なのだ。自然体で音楽や世界に接している彼らの佇まいは、とても眩しい。今月号に掲載しているインタヴューで、自分たちの音楽について彼らは「生活感のあったもんから勝手にできとるみたいなところはあります」と語っている。日常の中で、一瞬一瞬をいかにハッピーにするのかということにのみ集中力を発揮する無邪気な態度こそ、この時代を生きる最良の手段だと、HAPPYは言っている。このシングルの3曲はそのための最初の武器だ。聴けば聴くほど心がスッと軽くなる。(福島慶介)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする