「ただいま!」と笑う姿が浮かぶ

藍井エイル『流星/約束』
2018年06月13日発売
SINGLE
藍井エイル 流星/約束
2016年11月の日本武道館公演で以って活動休止。今年2月、約1年3ヶ月の休養を経て活動再開することを発表した藍井エイル。2月にMVが公開された“約束”はファンへのメッセージソングで、女性特有のやわらかな声質を活かしたナチュラルな1曲。対して、“流星”はアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』のオープニングテーマということもあり、疾走感溢れる曲調に仕上がっている。この曲を聴いた時に思い出したのは、ストイックに歌い続けた、あの武道館公演のこと。“約束”同様、エイル自身が作詞に携わっているこの曲には《揺らぐことなく 強く 気高く/生きて行くんだって 願った》、《寂しさは苦しく 優しさは切なく/それでもこの場所が 愛しい》など、闘うようにステージに立つ彼女と重なるフレーズが含まれているのだ。そして黒須克彦が手掛けた“ヒトカケラの勇気”は「原点」と「新章」を同時に感じさせるような絶妙な仕上がりに。想いはすべて歌の中に。そんな姿勢をいつだって崩さなかった彼女の「今」がこの作品には詰まっている。(蜂須賀ちなみ)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする