未来はもう始まっている

THE ORAL CIGARETTES『Before It’s Too Late』
発売中
ALBUM
THE ORAL CIGARETTES Before It’s Too Late
アルバムごとに、いやシングルを1枚切るごとに、大胆な変化と進化を遂げてきたように見えていたオーラルだが(実際、野心的に自分たちの限界を突破し続けてきたバンドではあるが)、こうしてベストアルバムという形でその軌跡を改めて俯瞰してみると、それは変化や進化というよりも、周縁からコアに向かってまっしぐらに突き進む探求の運動だったように思えてくる。バンドとは何か、ファンとは何か、自分とは何か、ロックとは何か。そんな問いに真正面からぶつかりながら歩んできた彼らの旅路。DISC2、セルフリメイクである「Redone Version」6曲に入る直前、つまりオリジナルの記憶としてのラストに“Everything”が収められているのは、そこにひとつの「答え」があるからだろう。そして「Redone」の6曲目、このベストアルバムの最後を飾る“LOVE”もそう。他の5曲がかなりエッジの立ったリメイクを施してあるのに比べると原曲に近いプロダクションのように聴こえるが、だからこそオーラルの物語をこの先に向けて一気に加速させるカタパルトのような役割を担っている。(小川智宏)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする