笑顔のち涙、トドメに爆笑

アルカラ『NEW NEW NEW』
発売中
ALBUM
アルカラ NEW NEW NEW
大ヒット中の映画『JOKER』ではないけれど、道化師はその笑顔の裏に悲哀を秘めているもので、その哀しみが深いほどに魅力を増す。それはきっと「奇行師」も同じに違いない。メンバー脱退という危機と15周年、レーベル移籍を経て、進化型アルカラの『NEW NEW NEW』は、思いっきり笑えて、思いっきり泣ける感動傑作だ。1曲目の壮大なインストナンバー“サスペンス激情 第二楽章”の時点で、いつも通り極彩色なアルカラワールドに一気に引き込まれてしまう――が、今回の彼らはどこか違う。そのトリッキーな表現の向こう側に、痛いほどのエモーションが溢れている。もちろんこれまでも泥臭い情熱を歌ってきたバンドだけれど、もっともっと切実だ。《瞬間瞬間を/生きている》といきなり宣言する“瞬間 瞬間 瞬間”や、《僕ら全て同じってわけでは無いけど/せめて せめて 今だけは 今だけは》とすがる“未知数²”など、永遠がないことを知ったからこそ、「今」に全身全霊を捧げて放つ言葉と音。そのすべてを極上のメロディに包んで、最後に笑顔を届けてくれるのが僕らの奇行師なのだ。(後藤寛子)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする