しなやかにネクストレベルへ

Survive Said The Prophet『Inside Your Head』
発売中
ALBUM
Survive Said The Prophet Inside Your Head
前作『s p a c e [ s ]』で、アレンジ力の幅広さを見せつけたSurvive Said The Prophet。数々のタイアップや、47都道府県ツアー、初のUK公演にアジアツアーなどなど、密度の濃い2019年を過ごした彼らの世界がさらに拡張されたのが今作だ。そもそもの出自が国際的なので、自然に海外を意識しながら、日本で音楽を作る意味を客観的に捉えられるバンドなのだが、その発想もより柔軟に。前作で初挑戦した日本語詞は今作でも効果的に使われ、特に“Bridges”のように、Bring Me The Horizonを彷彿させるスタジアムロックのコーラスに《石橋叩き続けてきたんだ》と日本的なリリックを乗せるのがおもしろい。さらに、8曲目“Heroine”以降の壮大な楽曲群では、時にバンドという枠も取っ払ったミニマムなアレンジでも魅せる中、Yosh(Vo)の表現力が際だって凄まじい。余計なものを削ぎ落とし切った最後に辿り着く“3 A.M.”のアコースティックサウンドの優しさは新境地だ。まだラウドロックだなんだというイメージがある人はさっさと捨てて、彼らのオルタナティブな音楽を堪能してほしい。(後藤寛子)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする