渾身のメッセージ・アルバム

BIGMAMA『and yet, it moves ~正しい地球の廻し方~』
2009年11月04日発売
ALBUM
BIGMAMA and yet, it moves ~正しい地球の廻し方~
そもそも、バイオリニストのいるパンクバンドという、日本のイエローカードという面で注目を集めていたBIGMAMA。動員もセールスもどんどんスケールアップしているが、このサード・アルバムは、一気に広い層に届くことになるだろう。

まず、1曲目の英語曲“Overture”で、アルバム1枚を通して描かれる物語が説明される。そして、その物語にまつわる情景が、思いが、方々からどんどんあふれ、つんのめり気味にエネルギーが爆発したキャッチーでパンキッシュなロックと手を組み、聴き手の心にダイレクトに突き刺さっていく。目の前にいる、特定の誰でもない「君」を信じる強い心は、大多数の「あなた」へと繋がり、巨大なスケールを描いていく。そして、ラストの“Roll It Over”で、すべての人々にとって重要なテーマとなる、アルバムのサブタイトルにある「正しい地球の廻し方」に帰結する。

音楽的にも俄然広がりを見せ、大きなメッセージをアルバム1枚通して表現した、コンセプチュアルで渾身のメッセージ・アルバムだ。(小松香里)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする