UNISON SQUARE GARDEN
『Dr.Izzy』後、初の新曲完成!
ユニゾンの次の一手とは?

今月5日に、新曲“Silent Libre Mirage”を配信シングルとしてリリースしたUNISON SQUARE GARDEN。テレビドラマ『男水!』主題歌として書き下ろされたこの曲は、昨年リリースしたアルバム『Dr.Izzy』後、初の楽曲であり、ユニゾンの今後を占う重要な1曲だ。2017年3月30日(木)発売の『ROCKIN'ON JAPAN』5月号には、この曲から見えるユニゾンの次の一手に迫る、3人のロングインタビューを掲載。ここでは発言の一部をお届けする。

インタビュー=山崎洋一郎 撮影=ヤン・ブース(whiteSTOUT)

アニメは、オープニングアニメーションが別個にあって、絵コンテを描いてる人たちは、絵に合うように、どう編集をしたほうが気持ち良くなるかなっていうことも考えたりしていて。でも、ドラマは話が終わって聴いた時の感じに落とし込んだほうがいい(田淵智也/B)

ユニゾンのファンは、6枚目でちょっと安心してくれたと思うんですよね。『ああ、そうか、田淵はこれしかできねえんだな。良かった』みたいな。そこに対して、『えっ、やだ、そっち行くの?』っていうか、『俺たちのユニゾンだ!』って思ったところに対して、『うわ、つかめねえ!』っていうことをやるのが次の役割かなって(田淵)

僕が好きだったのはミッシェルとか、イエモンの時代のロックバンドで。あの時代の、手の届かない、ちゃんとステージが一段高い意味がある感とか神秘性とかは、今のバンドはもっと持たないといけないなと思うし、自分たちもそうあるべきだと思うから。だからわざとちゃんと距離を作るということは大事にしていて(鈴木貴雄/Dr)

僕は、ステージを降りてまでバンドのボーカリストでいるつもりはなくて。ただ、歌ってる時だけはぜってー譲んねえからな!っていうのは常に思ってるんですよね。だから、スタイルとしてのロックバンドのボーカリストっていうのは、はっきり言ってゼロですね(斎藤宏介/Vo・G)

自分のスタンスが変わった時に、それに気づいてないのが一番かっこ悪いなと思ってるので。100が99になりましたっていう瞬間は、絶対に自覚的じゃないと、ほんとにファンを裏切ることになるから。そこだけはやっちゃいけねえなあって(田淵)

続きは2017年3月30日(木)発売のロッキング・オン・ジャパン5月号で!

ロッキング・オン・ジャパン
  • ROCKIN’ON JAPAN 2017年5月号

エレファントカシマシ、祝・デビュー30周年! 孤高のロックバンドからみんなのエレカシへ――宮本浩次が選ぶ「エレカシ10大事件簿」、宮本の2万字再録、30年分の宮本語録、27名のアーティストが綴る「俺とエレカシ」アンケート、さらに両面ポスター付きの大特集で、エレカシの30年を祝い尽くす永久保存版!!

  • ●RADWIMPS
    3年ぶりのワンマンツアー「Human Bloom Tour 2017」、横浜アリーナ初日を目撃! バンドはじまりの地で何が起きたのか?
    ●UNISON SQUARE GARDEN
    アルバム『Dr.Izzy』後初の新曲“Silent Libre Mirage”誕生。バンドの次の一手を3人で語る!
    ●KEYTALK
    2号連続・後編! アルバム『PARADISE』発売を祝して、屋形船で打ち上げ開催&全曲解説インタビュー!
    ●スピッツ
    「SPITZ JAMBOREE TOUR 2016“醒 め な い”」最終日、倉敷公演で観た「スピッツの魔法」を独占レポート!!
    ●ASIAN KUNG-FU GENERATION
    トリビュートアルバム、そして新たな王道シングル『荒野を歩け』――20周年の先の未来を、ゴッチが語る
    ●amazarashi
    ついに実現! 初めて生い立ちを語る秋田ひろむ2万字インタビュー!
    ●9mm Parabellum Bullet
    これぞ最新の9mmだ! ニューアルバム『BABEL』に宿る覚悟を、卓郎&滝が語る!
    ●クリープハイプ
    尾崎世界観、勝負のニューシングル『イト』に託した予感と希望を語る
    ●WANIMA
    たまアリワンマン大成功! 最強の楽しさが彩った一夜を観た!
  • ●雑誌コード:09797-5
  • ●発売日:3月30日
  • ●定価:617円(+税)
詳細はこちら
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする