マイケルとJ・ティンバーレイクが「共演」、新曲“Love Never Felt So Good”MV

マイケルとJ・ティンバーレイクが「共演」、新曲“Love Never Felt So Good”MV

5月21日に日本リリースされる、マイケル・ジャクソンの未発表新曲を収めた新作『XSCAPE(エスケイプ)』から、ファースト・シングル“Love Never Felt So Good”のジャスティン・ティンバーレイクとのデュエット・ヴァージョンのミュージック・ビデオが公開された。

この楽曲のプロデュースを務めたのはマイケル自身とジョン・マクレーン、ジォルジオ・トゥインフォート、ポール・アンカで、原曲は1983年にポール・アンカと共に制作されていたという。

本曲は、マイケルのソロ・ヴァージョンと同時にジャスティン・ティンバーレイクとのデュエット・ヴァージョンも配信開始となった。このデュエット・ヴァージョンは『XSCAPE』のデラックス・エディションにのみ収録されるもの。シングル・リリースの直前にはジャスティンが自身のインスタグラム上でアートワークを公開して話題を呼んでいた。

“Love Never Felt So Good”のジャスティン・ティンバーレイクとのデュエット・ヴァージョンのミュージック・ビデオはこちらから。

“Love Never Felt So Good”のマイケルのソロ・ヴァージョンの音源はこちらから。

●リリース情報
マイケル・ジャクソン『XSCAPE(エスケイプ)』2枚組デラックス・エディション
5月21日発売(全世界5月13日発売)
EICP-1604~5|\3,200+税
英文ライナーノーツ/英文各曲解説訳付|歌詞・対訳付

マイケル・ジャクソン『XSCAPE(エスケイプ)』通常盤
5月21日発売(全世界5月13日発売)
EICP-1606|\2,400+税
英文ライナーノーツ/英文各曲解説訳付|歌詞・対訳付
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする